視界が狭くなってる?

なんか視界が狭まってる?

ここ最近で急に視界が狭まった感じになってます。
見ると目元のまぶたの部分が大きくなってるというか
垂れ下がってるというか、そのせいで目の部分をちょっと
覆ってる感じです。そのうち炎症がおきたら十中八九
「モノもらい」なので、こっちなら安心です。

眼科に行けば軟膏とかくれるので、そんなに大した
病気じゃないです。地元では「めばちこ」とか
呼んだりしてましたが、世間一般の言い方では
やっぱりモノもらいかなと。

ものもらいよりマズい病気

ただ、これが眼瞼下垂(がんけんかすい)とかになると、ちょっと
厄介かもしれないです。こっちはまぶたの皮が垂れ下がってしまう
結構な病気で、軟膏とか目薬なんかじゃ治りません。それこそ、
まぶたの部分を切り裂いて物理的に治療するしかないです。

オマケに、この手の眼瞼下垂を治療してくれる美容整形外科しか
診療してくれないってのも、結構面倒な部分です。目元を
切開するっていう恐怖心っていうのもありますね。

でもこの病気、自分の親の話いわくまったく痛くないみたいです。
結局まぶたが垂れ下がるだけの病気なので、痛みが伴うワケがないとか。
極端な話、放っておいても身体的な実害は無いので、放っておく人も多いとも聞く。

とはいえ、まぶたが黒目の部分に被さっちゃうと、それこそ視界が狭くなるので、
とっとと治療するに越したことはないとか。治療後は新しいメガネをかけた時みたいに、
視界の広さにそれはそれは驚く人も多いと聞くと、そういうこと聞くと
具体的なまだ病名が解らないのに切ってもらいたくなる。ズバっとね、ズバット。

筋トレDAY

筋トレDAY僕の趣味です 別に僕は、ムキムキでもなければ、Sasukeなどに出演できるほどの筋肉は持ち合わせていませんよ。 あくまで趣味として、筋トレをしています。 元もと太らない体質なのか、痩せているわけでもなければ太っているわけ... Read More »

カルパッチョ

カルパッチョカルパッチョおつまみの作り方! 日本人はおもてなし精神が強いと聞きますが、本当でしょうか? 全く関係のない質問をしましたが・・・ 今日はおもてなしにも最適な、カルパッチョについてご紹介しましょう。 カルパッチョは、見た目... Read More »

チヂミ

チヂミチヂミおつまみの作り方! おすすめのチヂミレシピをご紹介します。 まず、イカを用意します。 細切りにして、ニラを3センチほどに切って混ぜます。 水と小麦粉、片栗粉、塩、卵を混ぜ合わせて、イカとにらを混ぜます。 フライパン... Read More »

チーズ

チーズチーズおつまみの作り方! まず、小さくカットしたクリームチーズに、同じくカットしたトマトもしくはプチトマトを乗せましょう。 これぞ、かなりシンプルなおつまみ! オリーブオイルと塩コショウで味付けしたら、ワインに最高に合う... Read More »

焼酎

焼酎南九州での醸造が盛ん 焼酎とは、蒸留酒の一種です。 南九州を中心として醸造が盛んに行われており、長崎県や伊豆諸島などでも醸造されています。 焼酎の起源は、正確には解明されていません。 有力な説としては、シャムから琉球経由... Read More »

日本酒

日本酒独特な製法である 日本酒は、米や麹、水などを原料とする清酒です。 独特な製法で製造されたお酒であり、醸造酒に分類されています。 日本特有の製法で作られるお酒は、清酒の他に焼酎やみりんなどがあります。 焼酎が多く飲まれてい... Read More »

リキュール

リキュール飲みやすさから考えられたもの リキュールとは、蒸留酒を原材料にして配合された混成酒のひとつです。 果物やハーブが福材料とされており、それらの香味を移したスピリッツに味付けされ者になります。 そのまま飲む方もいますが、多く... Read More »

テキーラ

テキーラメキシコといえばこのお酒 テキーラは、メキシコ国内とハリスコ州、周辺地域で造られる蒸留酒です。 ウイスキーのように、そのまま飲む事も出来ますが、カクテルなどの材料としても使われます。 産地ではそのまま飲まれています。 食... Read More »

ラム

ラムサトウキビが原料となっている ラム酒は、サトウキビの廃糖蜜または絞り汁を原料として製造されている蒸留酒です。 サトウキビには、ショ糖が含まれています。 そのショ糖を、酵母によってアルコール発酵させ、エタノールに変えた後に... Read More »